スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

嫁の挑戦!③

 2009-11-26
もう、無性にアルバを狩りたくて仕方なかった昨日は、
終日アルバ部屋に篭っておしゃべり&狩り放題してまいりました もん でございます。

メンバーは多少の入れ替わりがありながら、全戦5~8分台討伐の安定PT。
ガンに太刀にハンマにと、PTで交替しながらの連戦、一夜で三度美味しい夜でした♪

フレ登録依頼してくださったniさん、最後にお越しくださったfuuさん、
また遠方よりメッセくださったキヨさん、ありがとうございました!



というわけで、ここから昨日の続きをば^^;
今日も今日とて、我が家の主・嫁の挑戦@MH3の模様をお届けしたいと思います^^


・・・・・と、昨日はどこまで書いたっけ。


そう、時は連休中のお昼時、場所は大自然溢れる孤島にて、
夫婦で手と手を取り合って(嫁 ⇒ 基本操作、もん ⇒ カメラ操作w)、
クルペッコと渡り合っていたところでございました^^;




懸命に隙を窺い斬り放つ嫁に、あらゆる攻撃を駆使して応戦するクルペッコ。

リング中央、真っ向勝負の殴り合い!
そんな、永遠に続くかとさえ思えた均衡ののち。

互角の争いも終局を迎え・・・・・・・
嫁の気迫に怯んだのか、とうとう翼をはためかせ、慌てて逃げ出すクルペッコ!


追う嫁!


逃げるペコ!



萌える わたs(ry



ジャギィの茶々に邪魔されながら、必死でペコの影を追う ひたむきな嫁。
しかし、さすがに空までは追ってこれまいと、執拗にエリアチェンジを繰り返すペコ。


これには追う身の嫁の方にも、さすがに疲労が見え始め・・・・・


   「も、もう疲れた・・・・・(;´-д-)」

 もん 「うん、じゃ替わろうか?」

   「・・・・・でも 」



 嫁 「倒すところまで やりたい・・・・・! 」



ハ、ハンター魂 芽生えたYO━━━Σ(゚Д゚|||) !!?




かくして、いよいよ彼奴を追い詰めた エリア8。

一度など崖から海に蹴落とされつつも、諦めない嫁は必死でツタを這い登り・・・・・・・



渾身の一太刀を振り下ろすや、麻痺状態に陥り完全に動きを封じられるペコ!


 もん 「R、R! Rボタン連打して!!」

   「Rボタンってどれ━━━アタヽ(´Д`;ヽ ミ ノ;´Д`)ノフタ━━━!!?」

 もん 「右手の上の・・・・・ソ、ソレ!!o(>Д<)ノ」




嫁、気刃斬り ⇒ 気刃大回転斬り 一閃 !!!



全 弾 H I T !!(゚ロ゚ノ)ノ ウォォォォ━━━!!!!






・・・・・と。


ふいに崩れ落ちる クルペッコ。


画面に踊る 『目標を達成しました』 の文字・・・・・・・!




 
もん 「やった━━━━━!!!」




死闘 25分。

嫁の頭上に、勝利の凱歌が上がった瞬間でありました!


アルバをソロ討伐したとき、喉から手が出るほど欲しいレアアイテムを入手したとき、
そんなどれをも上回る興奮に、歓喜の声を上げる私。


そんな私とは裏腹に、隣りで一人静かに佇む嫁。

あれ、そんなに嬉しくなかったかな?
無理言って苦手なアクションゲームさせたわけだし、そりゃ疲れたよね><;



 嫁 「 (o´ω`o) 」



思いのほか喜んではる━━━Σ(゚Д゚|||) !!!




そんなこんなでありまして。

唐突に始まった嫁の挑戦は、見事成功のうちに幕を下ろしたのでありましたヽ(´▽`)ノ


 もん 「初めてなのにホント上手だったよ! またやろうね! ね!?」

   「もういいよ、疲れるし」

 もん 「そ、そっか・・・・・・・」

   「でも」


 嫁 「カメラ操作してくれたおかげだよ・・・。


   ありがとね (〃з〃)チュッ 」





よ、嫁ギザカワユス━━━━━━


  ※ 「 (〃з〃)チュッ 」は妄想です。 (え?w)




というわけで。
最初で最後、一度限りの嫁のMH3挑戦記を終え。

モンハンの見方も少しは変わったという、わが嫁なのでありましたとさ。


めでたし、めでたし♪


ではでは、今日はこの辺で~ ノシ









・・・・・その日の夜。

最大金冠目指し、ジョー狩猟に明け暮れる私。
と、そんな画面を眺めながら、嫁が一言。


   「この子はそんなに恐くないね~」



・・・・・次はジョー×嫁の挑戦 で (●´艸`)ムフフフフ (え?w)





スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。