スポンサーサイト

 --------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

ツワモノどもの巣窟それがMHG!

 2010-08-11
土曜の夜でも、オン人口は400~500人・・・





それがMHG!(逆にスゴイっすw





発売から一年以上が経過したいま、過疎化も顕著なMHGではありますが。

まだまだたくさんのツワモノどもがいると、最近切に実感している もんでございます!



それは数日前、野良活動に勤しんでいた夜のこと。



目星をつけて飛び込んだ『のんびり部屋』には、

Nさん(HR30)、Mさん(HR30)、Tさん(HR22)という、

お三方のG級ハンター様がいらっしゃいました。



最初は、ごく普通の野良街かと思いきや。

その親しげなコミュニケーションぶりから見て、どうやらNさんとMさんは旧知の仲。

そしてTさんは、Nさん、Mさんとお知り合いになったばかりといった所でしょうか。



そんなフレ部屋だったので、

お邪魔だったら悪いなぁ・・・と、私も若干申し訳ない心持ちでいたのですが。



『すぐにクエ行きますので~^^;』


『うるさいお部屋ですみません^^;』



まるで示し合わせたかのように、

野良丸出しの私に宛てて、わざわざ個人チャットでご配慮くださるNさん&Mさん。



そんなお気遣いに、心もホッと温まりつつ。

Tさんのお手伝いをメインに据えて、

2頭クエやらイベクエやら、アレコレたくさんオトモさせていただきました。



狩りもコミュニケーションもお上手なNさん。

その立ち回りに、手練れ感が漂うMさん。

モンハンの経験自体は乏しいらしくも、その人懐っこさが魅力のTさん。



ツワモノハンターお二人と、人間味溢れるハンターお一人に囲まれて。

目の保養と、心の滋養。

充実した時間を満喫できた、本当に楽しい野良活動でした。



こんなツワモノ二人組が、いまだにMHGにいらっしゃる。

その事実に、ある種の感慨を抱いていた私ですが。



そんなNさんとMさんの口の端に上っていたのが、

いまもミナガルデのどこかにいらっしゃる?という、さらなるツワモノ様の噂話。



なんでもその方、愛用の大剣を携えて。

金銀、双魚、双角・・・

様々な難クエを、非常に速いタイムでソロ討伐してしまうということなのです。



Nさん、Mさんも、十分ツワモノだと思うのですが。

そんなお二人ですら諸手を挙げて降参するという、さらなるツワモノ様の存在。



過疎化著しいミナガルデにも、まだまだたくさんのツワモノどもが潜んでいる。

まさに、そう感じた瞬間でした。



そうこうするうち、

夜も深まってきて、Nさん、Mさんはそろそろご就寝なさるとのこと。



『今日はありがとうございました^^』


『また遊びましょうね^^』



最後までお心配りを忘れないお二人を見送りながら。

私はもう少しこの街に居残り、Tさんのお手伝いをすることにいたしました。



色々と雑談を交えつつ、

Tさんご所望のクエなんぞを、二人でせっせとこなすこと数回。



・・・と。



『モンさんは、Nさんのお友達なんですか?』



例の気さくな調子で、そう訊ねてくる若々しいハンターTさん。



『いいえ、違います~♪』


『あ、そうなんですかぁ!』


『あい♪』


『Nさんってお友達がすっごく多いから、モンさんもそうかと思ってました^^』



そう説明してくださる、瑞々しいハンターTさん。

そんなTさんに、もちろん私も誠意をもってご回答。






『私は今日も元気に野良してます!』






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





『・・・・・へぇ~』





おや?

なんかTさん、妙にテンション低くない?

私、なんか気に障ることでも言っちゃったかすら??



なんて勘繰っていたところ。



『じゃ次はクック亜種いいですか~? 実はまだデカイの出てなくて^^;』



ついつい面倒を見たくなる、そんな気さくな調子でお願いしてくる元のTさん。



『もちろん、オッケーです♪』



なんだ気の使いすぎだったなと。

小さなわだかまりも霧散して、私たちはまだまだ狩りに没頭していったのでした。



そして。



深夜のペア狩りも、いよいよ終わりの時が来て。

明日の仕事にそなえて、私もそろそろミナガルデを後にすることにいたしました。



ツワモノの腕前を堪能し。



愉快なチャットに花を咲かせ。



楽しかった。



本当に、楽しかった。



今日という日を思い返しながら。

これぞまさにモンハンの醍醐味と、充実感と満足感に浸っていた、まさにその時。





Tさん 『モンさんは・・・』












『モンさんは、いつも野郎ですか?』












そうそう! 全くコイツときたら、いつもどこでも ふてぇ野郎だコノ野郎!!









って誰が野郎やね━(゜◇゜;)━ん!!!

(わしゃ野良だっつうの野良www










なんて恩知らずなハンターTさん!

こんだけ散々お手伝いしてあげたっていうのに・・・・・!!









誰が足臭片玉ダサ犬野郎やね~ん!!

(そこまで言われてませんからwww










『野良』を『野郎』と勘違い。

そんな清々しいハンターTさんに、心の底から猛抗議した ワタクシなのでありましたとさwww



ではでは、今日はこの辺で~ノシ















も 『野郎じゃないです、野良です野良www』

T 『ああ! 野良かぁ!!』








T 『・・・野良って何ですか(・∀・)?』








やはりまだまだMHG・・・

恐ろしいツワモノどもが、まだまだウヨウヨとひしめいている模様です (;・∀・)タラー





スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。